New TorHans AeroZ

前回紹介したハイドレーションブランドTorHansから、1年以上の製作期間を得て、完成形のAeroZがハワイにて発表された。今回ハワイのレースでは、オーストラリア代表Tim Reed(ティム・リード)が実際使用している。箱に入った状態の商品が置いてあったものの展示のみで、現地での発売はしていなかったが、近くで実物を見ることができた。リリースは2015年2月予定だ。

オーストラリア代表Tim Reedのバイクに搭載されているAeroZ

オーストラリア代表Tim Reedのバイクに搭載されているAeroZ

共同開発を進めているFelt IAに搭載されているTorHansプロダクト

共同開発を進めているFelt IAに搭載されているTorHansプロダクト

完成形のAeroZ全貌

ストローは、下方向から出すことで、一滴も残さずにドリンクを飲める上に、ボトル後の溝を通ってマグネットで固定されている。

ユニークな飲み口のデザインで、飲んでる際に漏れることも最小限にしている

ユニークな飲み口のデザインで、飲んでる際に漏れることも最小限にしている

開閉式の補充口に加え、中には逆流防止ベンのラバーが2重になっているので、乗っている際に確実に漏れないデザインだ

開閉式の補充口に加え、中には逆流防止ベンのラバーが2重になっているデザインだ

正面からみても、空気抵抗を考えたボトル形状をしている。

正面からみても、空気抵抗を考えたボトル形状をしている。

梱包状態のAeroZ、発売は来年2月予定

梱包状態のAeroZ、発売は来年2月予定

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中