Fuerteventura in スペイン

あるスペイン領の離島、カナリー諸島のFuerteventura(フエルトベンチュラ)が密かにヨーロッパ圏のトライアスリートが冬の寒さしのぐため、オフシーズンを過ごす憩いの場となっている。

今、確認できるだけでプロトライアスリートが10人以上滞在している。

ITUワールドチャンピオンJavier Gomez

Ironman最速のRaelert兄弟(MichaelとAndreas Raelert

2010 Ironman China チャンピオンRasumus Henning

元ハワイチャンピオンシップ優勝者で最速記録保持者だったLuc Van Liedeの弟であるFredrick Van Liede

2011 Ironman Hawaii 女子4位Caroline Steffen

同じく2011 Ironman Hawaii 男子4位のDirk Bockel

2009 Ironman Louisville チャンプ Max Longree

この他にもプロサイクリングチームが大量に滞在している。

なぜこの場所かと言うと、海や山の景色はもちろん、トレーニングを遂行するに関してすべてが揃っていることがアスリートとして一番の魅力である。

ほとんどのアスリートが揃って滞在するホテルが、

Hotel Playtias Fuerteventural

このホテルは、Cervelo P5の発表会のメイン会場に選ばれ、Cerveloの横断幕が入り口に立てられていて、驚くのはそのホテルの規模のすごさ。

オリンピックサイズの50m野外プール、ゴルフ場、ジム、ビーチ、ランニングとスピニングのクラス、ランニングトラック、ジャグジー等施設が驚く程揃っている。

特に50mプールを完備しているホテルは、普通はない。

特にスペイン代表のオリンピック選手は、ほとんどこの場所でトレーニングをするくらい環境がそろっており、旅行者もこんな離島でもバケーションプランに困らず相当アクティブに過ごせるだろう。

特に、サイクリングロードもしっかり整備されていて、平地から山登り、アップダウンまでこなせる練習には最高の場所だと言われている。

機会があれば、ここでトレーニングに行きたいものだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中